【簡単に本格的】クレバードリッパーって知ってる?特徴と使い方

コーヒー
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

みなさんがドリップでイメージするのはおそらくハンドドリップ。

しかし今回紹介するのはちょっと珍しいクレバードリッパーでコーヒーを淹れる方法です。

「クレバー」には賢い・頭の回転が早いという意味がありますが、どのようなドリッパーなのでしょう?

クレバードリッパーの特徴を知る

本格的なコーヒーが飲めてお手軽なクレバードリッパーの特徴をまとめます。

※この記事ではcoffee soldierさんの商品を例にしています

ドリッパーの基礎知識

ドリッパーとはコーヒーを淹れる際に使う道具の一つ。

様々な形状・手法があり、使うドリッパーによってコーヒーの味が変わります。

基礎知識の詳細についてはこちらの記事をどうぞ。

クレバードリッパーとは

クレバードリッパーとはドリッパーの種類の一つなのですが、普通のハンドドリップとは淹れ方が違います。

クレバードリッパーの構造

参考元:coffee soldier

クレバーコーヒードリッパーは普通のドリッパーとは違い、お湯を入れただけでは落ちてきません。

ドリッパーのそこの部分が二重になっており、マグカップやサーバーの上に置くとドリッパーの底が持ち上がってお湯(コーヒー)が流れるようになります。

中にはスイッチでコーヒーを落とす製品もあります。

クレバードリッパーの抽出の原理

参考元:coffee soldier

クレバーコーヒードリッパーは挽いたコーヒー豆をお湯に浸して抽出します。抽出の原理としてはフレンチプレスと同じような感じです。

ペーパーフィルターを使用するので、コーヒーのカスや微粉がコーヒーに混ざることはありません。

フレンチプレスではどうしてもコーヒーの粒が一緒に入ってしまい不快になることもありますが、クレバードリッパーなら安心です。

クレバードリッパーの使い方

参考元:coffee soldier

クレバードリッパーの長所は初心者でも簡単に本格的な美味しいコーヒーが淹れられるということ。

淹れ方はいたってシンプルで、お湯を入れたら放置するだけ!

具体的な手順は↓となっています。

  1. クレバードリッパーにフィルターをセット
  2. フィルターの上に挽いたコーヒーを入れる
    • 挽き方は中挽き
    • 1人前は15~20g程度!
  3. 80g程度のお湯を注ぐ
    • ここでタイマーを4分に設定してスタート!
  4. 30秒ほど経ったら180g程度のお湯を注ぐ
  5. タイマーが鳴るまで放置!
  6. タイマーが鳴ったらサーバーやマグカップの上に置いてコーヒーを落とす
  7. 完成!

以上の手順で誰でも美味しいコーヒーを淹れることができるんです!

クレバードリッパーは簡単な淹れ方で本格的なコーヒーが楽しめる!!

クレバードリッパーを手に入れよう!

クレバードリッパーは製品がたくさんあるわけではありません。手に入れる方法は二つ。

  • amazonなどの通販サイトで買う
  • コーヒー専門店で買う

amazonなどの通販サイトにもありますが、種類は少なく値段は5000円程度になっています。

一方でコーヒーの専門店の通販などでは、お値段を安く買うことができる場合があります。

私がオススメするのはこの記事の画像でも紹介しているcoffee soldierさんで買うクレバードリッパー。

ドリッパーを買うことでコーヒー豆250g分がついてくるというお得すぎるセットで売られています!

クレバードリッパーをcoffeesodierさんで買う時の情報をまとめて表にしてみました

お店coffee soldier(コーヒーソルジャー)
製品名クレバードリッパー
値段S(1人用) :1990円(内税)
M(1〜2人用:2550円(内税)
特典コーヒーソルジャー人気No.1コーヒー豆
ソルジャーブレンド250g(1890円分)

これすっごいお得すぎませんか??1990円でドリッパーと豆250gなんて

豆をあちらで挽いてもらって発送してくれることもできるので、コーヒーミルを持っていない人でも安心です。

売り切れ前にゲットしておきましょう!

まとめ

クレバーコーヒードリッパーについての情報とおすすめの手に入れ方についてお話ししました。

記事のポイントをまとめます。

クレバードリッパーは普通のドリッパーと構造や淹れ方が違う

初心者でも簡単に美味しいコーヒーが作れる

買うならコーヒー専門店がおすすめ

クレバードリッパーはちょっと珍しいですが、簡単に淹れられて美味しいコーヒーができるので誰にでもおすすめなドリッパーです!

興味を持たれた方は試してみてはいかがでしょうか?

以上、クレバードリッパーについてでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました