[学生向け]大学2,3年生の時間を有意義に使おう 未経験を経験済みに変えていく方法

雑記
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

こんにちは

現役大学院生のくまと申します

今回は大学院生になって思った

もっと暇な時間を有効活用していれば

という事についてチャレンジにおすすめなことと何をやって良いか分からない人向けの決め方について話します

大学2,3年生は人生最大のチャレンジ期間

現在大学に通っている、もしくは通っていた人ならわかると思います

大学2.3年生というのは大学にも慣れ、講義や単位の取り方も把握して快適に大学生活を送っている方が多いと思います

4年生になると就活や卒論などが始まりますが、2,3年生は比較的自分の時間を多く取ることが出来ます

この自分の時間を使って、資格やスキル、経験を身につけましょう!という話

私の場合

私の場合、大学の講義は難しくなくむしろ時間が有り余っていた大学2,3年の頃。

その時間を何に使っていたかというとゲームと飲み会です

暇な時間があればゲームをし、夜になったら友達と飲みに行き、飲み代を稼ぐためにバイトに行き

これの繰り返しです。

非常に無駄な時間の使い方をしていたなと思います

皆さんには私を反面教師にしていただきたい!

資格を取得しよう

時間を持て余しているのなら、資格を取得しましょう

自分が将来就きたいと思っている仕事やスキルに関わる資格ならばそれに越したことはないですが、関係ない資格でも問題ありません

「勉強して資格を取得した」という事実は自分の自信になります。

さらに、就活などでの自己PRで

「私は勉強を頑張り資格を取得しました」という努力→達成の実績が出来ます

これは、「あなたの会社に入っても働きながら成長していきます」というメッセージを伝えることができるので好印象です

オススメの資格は、どんな仕事でもある程度認められるTOEICやマイクロソフトオフィスに関係する資格です

人と繋がろう

次に、たくさんの人と交流しましょう

交流といっても友達のような付き合いではなく、自分を刺激してくれるような人です

例えば、インカレのサークルで他大学の人と会ってみたりイベントに参加してみたりして

自分より優れている人/努力している人/意識が高い人と関わりましょう

自分の視野が広くなりますし、行動も変わってくるはずです

「そんな繋がりはどうやって見つければいいの?」という人は大学のホームページなどをチェックすると情報が載っています

大学はそのような交流の場を結構作ってくれています

学校のサポートがあるので初めてでも参加しやすいです!

留学、ホームステイ

夏休みなどまとまった時間があるのならば留学やホームステイで外国での生活を体験してみることをお勧めします

私も韓国に短期間の留学をしていたのですが、行く前を行った後では外国人に対する意識や英語スキルに対する理解がとても変わりました

こちらも大学主催のものや支援金を出してくれるものなどたくさんありますので、大学の窓口などで情報収集してみましょう

「外国に行ってみたいけど不安だな」という方は、留学経験者と関わってみるというのもお勧めです

経験者の話を聞くと、苦労した話などもありますが結論はほぼ全員が「行ってよかった」と言うはずです

アルバイトしてない人は始めよう

アルバイトも立派な社会勉強です

働いた対価としてお金をもらう体験は経験しておかなければなりません

会社はお金を払ってあなたを雇っているためダメなところがあれば指導されますし、社員さんとの関係は友人などとは違う関係 お金の関係や雇用主と労働者の関係などになります

自分でお金を稼ぐ大変さや稼いだお金の使い方、そのほかにも親の扶養内についてや源泉徴収など社会に出てからも役に立つ知識を身につけられます

個人的には経験したことのない人は第一優先でアルバイトを始めるべきだと思っています

下の記事は私の居酒屋アルバイトでの経験をまとめています 

興味がある方は読んでいただけるとイメージがつかめるかと思います。

小さい初めてを経験していく(重要)

何もやりたいことはないが何をしたら良いかわからない。資格の勉強も続かなそうだし、留学もハードルが高い。。

という方は、自分のしたことのない経験をなんでもいいからやってみましょう!

自分のしたことにないことを思い浮かべてみましょう。

ちなみに私は大学一年生の時にしたことがなかったのが

  • 美容院に行ったこと
  • 車で遠出したこと
  • 電車に乗ったこと
  • 女性と二人で出かけたこと
  • 大人の人と食事に行ったこと
  • アルバイト
  • 一人暮らし

などなどたくさんありました。

でも現在は上のリストは全て経験しています

皆さんもこのように自分のしたことの無いことをリストアップしてみましょう!

どんなに小さいことでもいいです。牛丼屋に入ったことがない とかでも良いです

そのリストの中から簡単に経験できることをピックアップし順番に試してみましょう

これをしていくことによって一年後のあなたはどれくらい成長できているか予想してみてください

最低でも一年で10~20個くらいは未経験→経験済みに変えることができます!

また、おすすめなのがそれらの経験と経験をもとにした話をSNSなどでシェアすること

自分の記録になりますし、他の人からの反応などをみるとモチベーションが上がります!

どんどん行動していきましょう!

まとめ

大学2,3年生向けに、時間を有効活用して新しいことを始めるべきというお話をしました。

特に自分の未経験を経験に変えていく作業は自分の成長を実感できますし、楽しいですよ!

皆さんの参考になれば幸いです

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました